【これだけは遊んでおきたい】unity1weekの隠れた名作5選!

【これだけは遊んでおきたい】unity1weekの隠れた名作5選!

こんな方にお勧めの記事です

●●●

今回のunity1weekで、いいゲームを探すのめんどくさいなあー。

どっかに当たりのゲームをまとめてくれてるサイトないかな..

こんなお望みに答えるページです。

5つの評価基準をもとに、私が隠れた名作と認定したものを、一気にご紹介します!

多少主観ははいりますが、そこはご了承ください。(`・ω・´)

評価方法

こちらの5つの評価基準をもとに、名作を選びました。

  • 面白さ
  • オリジナリティ
  • 絵作り
  • サウンド
  • 雰囲気

グラフィックが好きな方は、「絵作り」の評価が高いゲームを選び、

楽しさ第一の方は、楽しさが高いゲームを選ぶといいでしょう。

ちなみに、ゲームの操作性の良さも、面白さの中に組み込んでいます。

てことで、この評価をもとに、皆さんの好みにあったゲームを選びましょう!

隠れた名作一覧

厳しい評価基準をもとに選び抜かれた、穴場のゲームがこちらとなります!

  1. FUEL
  2. 脱走!ロボ軍団
  3. CLUSTORCORE
  4. バイヨウ☆アメーバ
  5. 人類ゲーム

「FUEL」とふえるの語呂合わせ

まず一つ目の隠れた名作は、「FUEL」です!

このゲームは、目の前で燃え続けている火を、ガソリンや薪などを使って、どれだけ長く燃やし続けられるかを競う2dゲームです。

そして、評価はこちら!

面白さ:★★★★☆
オリジナリティ:★★★☆☆
絵作り:★★★★☆
サウンド:★★★☆☆
雰囲気:★★★☆☆

この評価にした理由ですが、

まず、序盤はチュートリアルのように、終盤は地獄のようになるレベルデザインが秀逸です。

そして、FUELと「ふえる」の語呂合わせがユニークです。

つまり、お題も活かしきれています。

さらに火と薪だけでなく、ガソリンや消火器などもあり、バリエーション豊富で飽きません。

さらにさらに、ドットも作りこまれているので、ドット絵オタクの方にはたまらないゲームとなっています。

これらの理由からこのゲームは

【面白さとビジュアルに特化したゲーム】 

と言えるでしょう。

ゲームURL↓

https://unityroom.com/games/fuel

2:頭を使うピクミン風パズル「脱走!ロボ軍団」

脱走!ロボ軍団

廃棄処分の対象となってしまったロボットたちが、集団でロボット解体工場から脱出する3d謎解きゲームです。

評価はこちら!

面白さ:★★★☆☆
オリジナリティ:★★☆☆☆
絵作り:★★★★☆
サウンド:★★★☆☆
雰囲気:★★★★★

まず、グラフィックやbgm、セリフなどから形作られる世界観の創りこみが尋常じゃないです。

冗談抜きで、市販ゲームレベルの世界観が創られています。

そのため、売られているゲームと同じくらいの没入感と共にゲームをプレイできます。

そして、仲間の人数によって変化するギミックによるパズル要素は、なかなか頭を使わされるので、やりごたえと達成感もばっちりです。

そして何より、キャラデザが可愛らしく好感が持てます。

以上のことから、このゲームは、 

【雰囲気とパズル要素に特化したゲーム】

と言えるでしょう

ゲームURL↓

https://unityroom.com/games/fisherescape

戦略シューティングゲーム、「CLUSTORCORE」

3つ目の面白いゲームは、「CLUSTORCORE」です!

このゲームは、敵からアイテムを奪って自分の戦車を強化しながら、せまりくる敵の戦車を銃で倒していく、ハクスラ要素が入ったシューティングゲームです。

そして、気になる評価はこちら!

面白さ:★★★★☆
オリジナリティ:★★★☆☆
絵作り:★★★☆☆
サウンド:★★★☆☆
雰囲気:★★★★☆

このゲームを一言で紹介すると、はまる人にははまるゲームです。

まず、どんなに武器が増えても、一瞬でやられる危険があるレベルデザインが秀逸です。 

そして、「ふえる」というお題に対し、武器を増やすことで対応するというアイデアが、なかなかユニークです。

なにより、機関銃、小銃、回復、スピードアップなど、アイテムの種類が6つもあるので、やっててあきません。

これらの理由からこのゲームは、

【ハクスラ要素に特化したゲーム】 

と言えるでしょう。

ゲームURL↓

https://unityroom.com/games/clustercore

4:とっつきやすい「バイヨウ☆アメーバ」

4つめの神げーはこちらになります!

このゲームは、博士が留守のうちに、博士のペットであるアメーバの世話をしていく2dお育てゲームです。

評価はこちら!

面白さ:★★★★☆
オリジナリティ:★★★☆☆
絵作り:★★★★★
サウンド:★★★☆☆
雰囲気:★★★★☆

このゲーム、見た目からわかる通り最高にクオリティが高く面白いゲームです。

まず、ご覧の通りグラフィックとフォントのクオリティがハイレベルです!

このデザインの良さは、多くのゲーマーが好感を持てるでしょう。 

そして、このゲームは、お世話の方法として「温度調節」と、「餌やり」があるのですが、これを同時にうまくやるのがとても難しくて面白い!

2つの操作を同時にさせることで、単純ながら忙しく面白いゲームに仕上がっています。

さらに、UIが非常に見やすく、「アメーバの世話をする」というゲームのルールも分かりやすいです。

これらの理由から、このゲームは、

【わかりやすさととっつきやすさに特化した、バランスがいいゲーム】 

と言えるでしょう

ゲームURL↓

https://unityroom.com/games/baiyou-ameba

5:ずっと焦っちゃうゲーム、「人類ゲーム」

ラストに紹介する隠れた名作は、「人類ゲーム」です!

このゲームは、主人公である「神様」が、人間とかいう破壊者の数を調整しながら、地球と人間の共存をキープする2d射的ゲームです。

気になる評価はこちら!

面白さ:★★★★★★
オリジナリティ:★★★★★
絵作り:★★☆☆☆
サウンド:★★★☆☆
雰囲気:★★★☆☆

このゲーム、グラフィックは見ての通りあまりよくないですが、実はとんでもない面白さを秘めています。

まず、レベルデザインが絶妙で、つねにプレイヤーを焦らせてくるので、ずっと興奮しながらゲームをプレイすることができます。

そしてテーマも、人類が勝手にふえるというコンセプトで、斬新なアイデアながら「ふえる」というテーマにもぴったり合わせてきているので、なかなか秀逸です。

さらに、このゲームには、自分の好きなように人間がわく速度や攻撃のリロードタイムをいじれる「改造モード」というものがあり、これによって無限に遊び続けられるようになっています。

これらの理由からこのゲームは

【面白さ、オリジナリティ、に尖りまくったゲーム】 

と言えるでしょう。

まとめ

今回紹介したゲームの特徴をざっくりまとめます。

  • 直感で遊べる娯楽の炎【FUEL】
  • 圧倒的な世界観とパズルの【脱走ロボ】
  • はまる人ははまるタワーディフェンス、【CLUSTORCORE】
  • 圧倒的なとっつきやすさの【バイヨウ☆アメーバ】
  • 面白さとエキサイティングさを突き詰めた【人類ゲーム】

皆さんお分かりの通り、どのゲームも、ターゲットを選ぶ尖ったゲームばかりです。

皆さんの好みに合わせてプレイすることをお勧めします。

全部遊びたい!

と思った方もいると思うので、おすすめのプレイの順番をお伝えしときます。

  1. 脱走ロボ
  2. アメーバ
  3. CLUSTORCORE
  4. FUEL
  5. 人類ゲーム

この順番で遊ぶことをお勧めします。

あと、遊んだゲームにはしっかり評価してあげてくださいね!

どう評価すればいいか悩んだ場合は、このページの評価をパクってもらって構いません。

では皆さん、引き続きUnity1weekを楽しみましょう!